恵庭市恵み野南町内会の情報を発信!!

メールでのお問い合わせinfo@megumino-minami.net

トピックス

安心・安全・福祉のまちづくり研修会

掲載日:2018.05.01研修会

3月28日 市民会館で社協主催の「安心・安全・福祉のまちづくり研修会」が開催され、町内会役員、民生委員など約110名が参加しました。南町内会からも8名が参加しました。
 今年の研修会は「地域の支えあい活動」をテーマに、初めに「恵庭市の高齢化」などについて説明の後、さわやか福祉財団インストラクターの高木悟さんから、介護保険法の改正に伴い“地域でケアする、互助・共助”の考え方についての基調講演があり、続いて、同財団山本純子さんの指導でカードを使ったゲーム形式のワークショップを行いました。
 各グループ毎に分かれて、買い物、除雪、掃除、日曜大工、草むしり、話相手など様々な「助けてほしいカード」の中から1人3枚ずつカードを選び、順番に「助けてほしいカード」を示し、それについて「できる人」が手を上げて引き受けるという、ゲームである。
 今後、更に高齢化する地域社会の中にあって、どうやってお互いに支え合っていくのか、特に高齢者の地域活動への参加、支え合いへの取組みが必要になっている。
今こそ「自分たちのまちの未来を自分たちで考える」ことが必要である。