恵庭市恵み野南町内会の情報を発信!!

メールでのお問い合わせinfo@megumino-minami.net

トピックス

植樹桝への紫陽花植え込み

掲載日:2022.10.25町内会イベント

柏木中通りと団地環状線の植樹桝への紫陽花植え込み


 町内一斉清掃の際に柏木中通りと団地環状線の植樹桝の清掃、雑草取りを行ってもらっていますが、柏木中通りの植樹桝は住宅に接していないこともあって雑草は伸び放題という状況でした。また過去に植えられた宿根草や球根類も雑草との区別がつかなくなっており、今年のガーデンフェスタを前にして恵庭市の管理部局に雑草ごと刈り取られてしまったという事も起きました。

 このため、来年以降に向けて景観の美化と雑草取り作業の軽減を図ることを目的に柏木中通りの植樹桝に紫陽花を植えることにしました。10月9日にガーデンフェスタのために植えた一年草(マリーゴールドとブルーサルビア)を整理し、10月11日に紫陽花の苗21株を植え込みました。紫陽花はホンアジサイだと株が大きくなって管理が大変ですので、コンパクトにまとまる西洋紫陽花(サマークラッシュ)を植えています。今後、空いているスペースには宿根草苗を植える予定でいます。

 また、団地環状線の植樹桝は近くにお住まいの会員皆様のご努力で花木類や宿根草、一年草が植えられて綺麗に保たれていますが、何も植えられていないところもあります。そのため、南3丁目の一部の植樹桝と柏木中通りとの交差点近くの植樹桝に、10月14日に紫陽花10株とギボウシを植えました。

 植樹桝の管理は大変で、面する会員皆様にはご苦労をおかけしますが今後とも景観の美化にご協力頂ければ幸いです。また、植樹桝の植栽や管理に関してご不満や問題点、ご指摘等があれば環境衛生部までご連絡ください。

(環境衛生部)